駐車場の景色


c0184620_1128511.jpg


ここはいつごろ駐車場になったのだろう。それまでここに、どんな建物が建っていたのだろう。

路地の奥にできる駐車場には、人の目に触れることのなかった隣の壁が、とつぜん断面図のようにあらわれるようでおもしろい。遠い時間が今もあたりに漂っているような気がして、ちょっと立ち去りがたくなる。


c0184620_11282092.jpg


付近を歩いてみるうちちょうど一月前、昨年暮れに紹介した「物干しテラス」の裏だと分かりました。人生と同じで、いつも遠回りしているのかもしれません。
ちょっと気になる、駐車場でした。 ■ 10.01.29 GRD3
 
[PR]
by bau-2 | 2010-01-29 11:32 | ・路地 | Comments(0)
<< 裸のボールペン 路地の階段 2階への道 >>