街の余白と壁の面


c0184620_921287.jpg


映画館中洲大洋へいく途中に、ぽっかり空地ができていた。
おっいいね、と思うものの、こうなってみると何があったか、もう思い出せない。
ただぽっかり空いたこの感覚がいい、というだけの写真です。


c0184620_920684.jpg


そして残されたこの壁面、型枠に使われたベニアが貼り付いて残っていて、いまだに生々しい。

ある日突然、工事の頃の時間がたち現れた。ちょっと気になる空き地です。■ 09.10.06 GRD3
[PR]
by bau-2 | 2009-10-06 09:27 | ・objet | Comments(0)
<< 六ツ角近辺を撮る 商店街をぬけて不思議な物体まで >>